« マノア・マーケット・プレイス | Main | パールハーバー »

魔の?マノアの滝

ライアン植物園が土日祝日休みなのを知らずにマノアの滝の駐車場まで到着。仕方ないので、滝へ向かう道を“途中まで”進むことにした。駐車場は手前にあり$5。
熱帯雨林のトレイルはジャングルな感じで息子の五感を刺激。トレイルサンダルにもかかわらず、珍しくズンズン山奥へ進む。植物園観光と目していた妻はミュール型のサンダルのため、5分もしないうちに引き返そうと。しかも、写真を撮るために立ち止まると蚊が近寄ってくる。ハワイ島で蜂に刺された妻は、さらに声を荒げる。娘も恐いと言い始める始末で駐車場に戻ることを告げ、息子と二人、もう少し先まで行くと告げ別れた。
が、我々の脚は止まらない。日頃鍛えてるオヤジとしてはかなり楽なトレイルだし、息子も興味が先立って愉しそうに歩いてる。途中の沢や初めて観る樹木、雰囲気は少し謎めいていてなんとも興味深い。確かにスリップするところはあるが、トレイルサンダルでも問題なく歩ける。蚊も思ったほど多くなく、結局刺されずに下山したほど。でも、やっぱり虫除けはした方がいいでしょう。
ということで、引き返した二人を気にしながら、歩くこと30分、ゴールのマノアの滝に到着。が・・・水はちょろちょろ。ハワイ島でみたアカカの滝の雄大さとは比較にならないものだった。ふと気付いた。車の鍵もお金も僕のポケットに入っている。ま、まずい・・・「走って帰るぞ!」
ダッシュで来た道を下山する。もちろんスリップしそうなところは慎重に。でも、ダッシュ。
駐車場が見え、二人の鬼を発見・・・手を振ってみるが反応はなく、湯気とツノが100m先から見える。こ、こわい・・・ちゃんと謝ったものの、滝まで行ったこと、滝に水が流れていなかったなどとは口が裂けても言えないと思ってたら、息子が尋問に耐えられずポロリ。小さな鬼は餌を与えて懐柔させたが、大きな鬼は・・・角が生えたまま帰国。そのまま実家に帰りました。
ほっ。

|

« マノア・マーケット・プレイス | Main | パールハーバー »

2006年ハワイ日記」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

お帰りなさい、、、

なんか色々あったんですね。マノアの滝、忘れられない思い出になりましたね( ̄∇ ̄;)

私も今日帰省から帰ってきて4日ぶりにネットに繋いで色々見てます。
部屋の移動など、大変参考になりました。

Posted by: hide | August 15, 2006 at 11:54 PM

hideさん

いやはや、どうなることやら。鬼のUターン状況次第でしょうか(笑)
そういえば、ハワイ島カイルアのウォールマートですが、オアフのような巨大なものではないようです。実際お店には入っていませんが、外観から観た印象です。ただ、駐車場専用の信号が着いているのはオアフと同じですね…思わず駐車場の入り口を交差点と勘違いし、紛れ込んでしまいました。
でも、ハワイ島の自然はいいですね。雄大な景色に魅了されてしましました…

Posted by: prstyle | August 16, 2006 at 02:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21920/11447976

Listed below are links to weblogs that reference 魔の?マノアの滝:

« マノア・マーケット・プレイス | Main | パールハーバー »