« 阿部(ランチ) | Main | デュカ(Dukkah) »

ボルドーセラー(ランチとワイン)

僕はこの店でワインを覚えました。2度の移転前のお店からお世話になっているので、かれこれ10年以上ですね。ボルドーワインのボトルに囲まれて食する幸せは、グランドヴィンテージを飲んでいるときより、何やら心地良いわけです。

さて、現在は表参道駅至近の地下にお店を構えています。今のお店になってからも何度か足を運んでいるのですが、あるメニューが消えたのです。
鴨のコンフィ・・・
鯛飯とともにここでは欠かせないメニューだったのに、今のお店になってメニューからなくなってちょっと足が遠のいていました。先月久々に訪れて、酔ったついでにその話をしたら、次回は予約したら作ってくれる!と約束してもらいました。ということで、次回の予約はいれてあります(^^)
ちなみに、メニューはシンプルかつあまり気取らないキュイジーヌという感じ。お箸もちゃんと用意されています。「おばあさんのパテ」「自家製スモークサーモン」などなどの前菜に、パスタやお肉、お魚、そして・・・「口にするたびに感じる、海の魔力」(洋風鯛めし)。これです、最後の締めは。
ワインはもちろん名前の通りボルドーが中心。若めのヴィンテージがメインになっていますが、もちろんオールドヴィンテージもちゃんとあります。ワインのお値段は手頃だと思ってます。

ランチもやってます。1000円で、パスタ(5種類くらいから選ぶ)、サラダ、パンにデザートとコーヒーがつきます。
お店の雰囲気が昔のカフェバー?ぽいので、気軽に立ち寄れるお店かと。アンデルセンの2階で食べるより、隣のボルセラの方が断然お薦めです!

|

« 阿部(ランチ) | Main | デュカ(Dukkah) »

レストラン食べ歩き」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21920/13823443

Listed below are links to weblogs that reference ボルドーセラー(ランチとワイン):

« 阿部(ランチ) | Main | デュカ(Dukkah) »