« 東京マラソンのトイレ事情 | Main | コナ便がなくなる! »

東京マラソンEXPO

このイベントは参加する人も参加しない人も、ランナーなら利用価値があると思う。

東京マラソンEXPOは、東京マラソン直前の木曜日~土曜日の3日間、マラソンのゴールとなる東京ビックサイトでランナー受付と同時開催され、ランニング関連の各社がこぞってブースで展示を行うランニング関連展示会。東京マラソンの公式スポンサーや関連各社はもちろん、それ以外のブランド、別の大会の宣伝ブースまで様々。
商品の販売や撮影会、ランナーだけを対象にしたプレゼント付きアンケートやイベントなど盛りだくさん。講演やトークショーなども多くあり、東京マラソンの魅力、走り方などのヒントも得られます。
ゆえに、全て見て回って楽しむには、すいていても数時間以上かかるでしょう。混んでいる日は半日以上かな。

Hawaii2009_159 で、一通り見て回ると、大量の袋やグッズ、パンフレットが入手できます。
今回もらって役だったのは、実際に走っている途中で交換した「アミノバリューの手袋」、目標経過タイムのシートを腕に装着できる「ナイキのリストバンド」、その後の荷物入れに役だっている「プーマの赤いバック」、塩飴、子供のおやつに「レーズン」「オールレーズン」「東京水のペットボトル」・・・それから、スターツが配っていた「応援用メッセージボード」はなかなか使い勝手がいいです。我が家は「パパ、○○(娘の名前)はここ」と記されたボードを、娘が当日沿道で掲げていました。

その他、立体的な地図やレンジで茹でるパスタ器、髪留めに使えるゴムバンドby CW-Xなどなど・・・写真に一部載せてます。

僕が行ったのが、大会前日土曜日の朝一でしたが・・・オープン前に到着するも大行列。中に入ってもすごい人、人、人。レース前日に疲れてしまった。
どうも初日の午前中も混むとの話。遠方からの方は仕方ないけど、都内にいるなら余裕を持って土曜日以外に出陣するのが良いでしょう。
ちなみに、今年プーマでは、新作のコンプレションTシャツをランナー先着1万名に配っていたようですが、当然3日目にはありませんでした。

|

« 東京マラソンのトイレ事情 | Main | コナ便がなくなる! »

Road to 東京マラソン」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21920/47879043

Listed below are links to weblogs that reference 東京マラソンEXPO:

« 東京マラソンのトイレ事情 | Main | コナ便がなくなる! »