第6回湘南国際マラソン回顧録

今年の春からターゲットにしてきた湘南国際マラソン。
5回目のフルマラソンで、目標は3時間30分。
多少立ち上がりは遅かったものの、足柄峠走を2回やり、ある程度満足のいく脚が仕上がっての当日。

レース前半は、とにかくスピードを抑えることを念頭に、プロカメラマンの前でポーズを取ったり、沿道の声援に応え、ハイタッチを繰り返し…(これが余計だった)
トイレも先に済ませようと、待ちタイムなしの27秒で用足し。
サザンビーチから烏帽子岩が見えれば、もちろんサザンを口ずさみ…(これは乗れた)
江の島のUターンも軽やかに、でも、ここからが勝負と一度ストレッチタイム。
途中、洞爺湖にも一緒に行った遠藤さんに抜かされたが、まぁ、後で追い付くさ。

気持ちも身体もリセットして、勝負の後半。
多少の疲れはあるので、エナジーゼリーの他にも給水、給食をしっかり摂った。
脚の張りは、ハムストリングがきてるだけ。あとは根性あるのみ!
30キロすぎたあたりで、遠藤さんに追いついた。
正面の富士山のシルエットを見据え、そして西湘バイパスの登り坂…これがタイムを奪った。
時計と距離表示から計算すると、3時間30分切りが微妙なことに気付き、気合いで走るもスピードが上がらない。ちょっと涙が出てきた。
ここでadidasのクリニックで一緒だったおじさん(Bブロック)を抜かす。
速い彼を抜いたことで、再度気合いが入った。
が、最後の急な坂を登ったところで、女性2人に抜かれる。もう巻き返せない…で、ゴール。

Garmin上のラップと目標ラップを見比べてみると40キロまでは1分早く走っている。
最後にこけたわけじゃない、GarminのGPSで走った距離と実際の距離表示が結果250mずれてる。
ほぼキロ5分で走っていたので、約75秒のズレ…

かくして、トイレや給水、ストレッチの時間を除いても7秒、目標に届かない結果に。
悔しいね、やっぱりorz

5km    25:33       
10km    24:42    50:15   
15km    24:31    1:14:46
20km    24:16    1:39:02
25km    24:33    2:03:35
30km    24:46    2:28:21
35km    24:16    2:52:37
40km    25:09    3:17:46
42.195k    12:21    3:30:07

| | Comments (0) | TrackBack (0)

43歳のランニング記録

今日から44歳。
昨日43歳のラストランしながら、1年間を振り返っていたので、
ちょっとまとめておこうかと。
こんなに走った1年はなかった・・・
一応、全て自己ベストだったし、満足です。

でも、常々、いつまで走るんだろうと頭によぎる疑問。
考えていても仕方ないので、仕舞いこんでしまうけど、ほんと、いつまで走るんだろうw

2010年6月13日~2011年6月12日
ランニング距離 1444.08キロ
うち、皇居周回 197周

フルマラソン 2回(小金井公園、つくば) 
 PB 3:37:29 @ Tsukuba 2010
ハーフマラソン 2回(成田POP、新宿シティ) 
 PB 1:37:34 @ Shinjuku City 2011
10キロ 2回(葛西ナイト×2) 
 PB 44:05 @ Kasai Night Autumn stage 2010

| | Comments (0) | TrackBack (0)

続・フルマラソンのために変えたこと、変わったこと

続編・・・

体型と体質が変わりました!
もともとジムで筋トレはしていたけど、あまり効果がなかった。
でも、外を走るようになって、フルを走るために、いろいろやってたら・・・

1.体重が3キロ減 76キロ→73キロ
2.ウエストも5センチ減 ズボンが全てブカブカに・・・これは経済的でない。
3.今年の冬用にスーツを作り直した。A8→YA8に。デニムもそろそろやばい。
4.胸がAカップから、洗濯板・・・筋トレしていると、あばらが浮いているのがわかる。情けない。
5.風邪、引かないよ!
6.少し脚が速くなった気がする。
7.Tシャツとかトップスのサイズが、O→Lに。
8.痩せたね、痩せてまで速く走りたいか!と言われる。
9.腿、張ってます。
10.強くなった↑(詳細省く)
11.でも、酒には弱くなった。。。
12.飲む量は変わらないはずなのに、二日酔いはなくなった。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

フルマラソンのために変えたこと、変わったこと

一昨日のつくばマラソンの心地よい疲れを感じている午後。
目標に2分30秒届かなかったけど、2月の東京マラソンから9ヶ月で約1時間タイムを縮められた達成感はかなり高い。もちろん、悔しさもあるけどね。

で、ふと、3月から何を変えたか考えてみた。
『食生活』
食生活はもともと悪い方ではないけど、スイーツ大好きで、ワインは浴びるように飲むので、それを差し引いて・・・
揚げ物は好んで口にしなくなった。唐揚げ、フライドポテト、コロッケ、とんかつ、天ぷら、串上げ・・・これらはおそらく半年くらい口にしていない。
今では食べたいと思わないし、考えると気持ち悪くなる時もある。慣れって、怖い。
牛乳も飲まない。全て豆乳に変えた。
でも、生クリームはスイーツに欠かせない(笑)

『メンテナンス』
家の中に、ストレッチポール 、足裏刺激用の硬球がゴロゴロ。
暇があればストレッチとトレーニング。
そうそう最近はジムで、パワープレートやって、必ずプールで歩く。
月2回のゴッドハンドは、おなじみ恵比寿千手堂の酒井先生。
昨日もしっかり、いや、がっちり指圧と鍼をお願いしました。毎回涙が出る・・・ひぃ。。。

『サプリメント』
これは昨日も書いたけど、アスタビータ スポルトを1ヶ月前から摂取。
疲れが残らなくなってきたかも(まだ1ヶ月)。
以前から飲んでる、ビタミン、ミネラル、DHCの「らくらく」は変わらず。
それから、ザバス「ランナープロテイン 」は、ランニング中とラン後に必ず摂取。

『シューズ』
しっかりサポートの初心者用から、レーストレーニング仕様に。
今はメインが、アシックスのターサーブリッツ。
軽いし、走りやすいし、気持ちが盛り上がる。
もちろん、シューズ変えてから脚の張る位置が変わりましたからね。

『走り方』
体幹ランニングの実践に取組中。
非常識マラソンメソッド 」にあった腕振り、着地も取り入れ中。
まだまだ改良の余地有りでしょう。
ストライドの長さを活かしてないと、ある講習会で言われた。

『練習量』
うーん、これは少し延びたけど、あまり変わってないか。
夏は走り込んだけど、月間120キロくらい。たぶん、大幅に足りない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

つくばマラソン2010

3度目のフルマラソン。
これをターゲットに練習してきたが、結果、自己ベストを15分更新したが目標に届かず・・・3時間37分29秒。
成田POPランのハーフ(1時間40分)のペースより、20秒落としたキロ5分で走るも、25キロでブレーキ。その後、5分30秒ペース。
東京マラソンの1時間短縮タイムに及ばず、サブ3.5もまだまだ遠いなぁ(^^;

コースはほぼ平坦。35キロにきつい登り、大学内のゴール手前にまた登り。給水は充実しているし、一部道路が狭いところがあるけど、走りやすい。1キロ毎の距離表示の下にある名言は走りながら、笑った。笑顔がね、大事です、走ってる時は。
トイレは・・・給水所毎に何基か必ずある。ただ、スタート前のトイレは要注意。仮設に並んだが、男子小用が少なく、スタート時間に間に合わないのではないかと思うくらい。。。結局女子用の方が早く、なんだったの?!と。

ただ、翌日の疲れは驚くほどない。筋肉痛も多少あるが、歩くことに障害ない。
走り方?それとも、1ヶ月前から飲み始めたアスタビータ スポルト のお陰かな?

以下、ラップ。

グロス 3:42:50
ネット 3:37:29 ハーフ 1:45:05
5k      26:02
10k     24:17
15k     24:39
20k     24:38
中間  05:26
25k     25:00
30k     26:12
35k     27:47
40k     26:38
ゴール 12:08

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ランニング用ソックス

晴男集団のランニング・チームの練習は、不思議なくらい雨に降られませんsun
雨の時は中止して、飲み会!という約束なのに、練習日は必ず走ってますrun

最強ギアのCW-Xのタイツは、昨日書きましたが、心強いギアはそれだけではありません。
いや、ほんといろいろあるし、それぞれ効果がある気がする・・・

で、やはり欠かせないギアは、5本指ソックス。ランニング用のシューズは、つま先に1センチくらいの空間を保っているんだけど、その空間で足の指を動かして、走りでどこの指に重心がかかっているかわかるのが、この5本指ソックス。

土踏まずもしっかりサポートしてくれるし、安定した走りには必須ですね。
いくつか持っていますが、今のお気に入りはやはりCW-X 5本指ソックスですgood

| | Comments (0) | TrackBack (0)

CW-Xは最強ギア

このCW-Xを着用する前は、走るたびに膝の痛みに悩まされていたのですが、今は全くありませんsign03
試着している段階で脚のむくみが取れて、フィッティングルームを出るときには靴がブカブカに。もちろん、走っているときは痛みの心配もなく、ちょっとスピードを上げたいなと思うとぐぃっと僕の脚をサポートしてくれてスピードが出ます。その効果は絶大・・・

しかも、僕の選んだCW-X Revolutionは、軽いし薄いし快適です。

いやはや、1万6千円の価値は絶対です。走って膝やふくらはぎが痛くなる方は一度試すべきでしょう!

問題と言えば、走るときにCW-Xがないことが怖くなってしまったこと。
それとCW-Xに頼りすぎて、自分の筋肉が落ちるのではないかという心配。
もちろん、きちんと筋トレやストレッチ、特にスクワットをこなして筋肉をキープすれば問題のないことrock
ちなみに脱ぎ着は座って行うのが基本なので大変ですが、効果に比べればお安いことです。

| | Comments (30) | TrackBack (0)

目標タイムは・・・初マラソンですから

東京マラソンまであと94日。

昨日は東京マラソン当選後、初の練習。
少し鼻風邪を引いていたけど、皇居を2周したら治りました。
頭と鼻の間が怠くて仕方なかった状況から、鼻が通り一気に回復。
多少の調子の悪さは、汗を掻くと意外とすっきりすることが多い。

で、走りに関しては、とにかく同じペースで正しく走ることを課題にしていたけど、やはり途中スピードが出てしまいます。結果、5キロラップを28分と27分で流しました。
多少体調が悪くても、この程度で走れるんだなぁ。。。と。
計算上では1キロ6分、これをキープすれば、フルマラソンは4時間12分くらいで完走できるはず。
東京マラソンのエントリーフォームを埋めた8月の時点では、5時間を目標にしていたけど、やはりここは4時間目標でいきましょか・・・いや、4時間15分目標で(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京マラソン2010に出走!

もうすっかり諦めていたのですが、先ほど東京マラソン2010に追加当選したとメールがgood
本抽選で落選したときは悔しがっていたのに、実際当たってしまうと、動揺・・・(^^;
さぁ、あと96日しかない、花粉症の季節だ、どーしよぉsweat01
といいながら、早速お金をクレジットカードで入金し、ランネットのマイページには、出走予定レースとして“東京マラソン”の文字。

「さぁ、禁酒するぞ!」 いや、無理。
「毎日走るぞ!」   これも、そう簡単ではない・・・
少なくともあちこちで自ら話題にして、自分を鼓舞していかなくてはrock
今後僕と飲む予定の方、すみません、話題は東京マラソンです!(飲みのキャンセル不可!)

出走は2月28日。
その前に、来月は「竹橋駅伝」、1月は「新宿シティハーフマラソン」に出走。シューズもナイキのLUNARGLIDEをグアムで仕入れたし、密かに東京マラソンに向けて準備は完了していた感じ?!
まぁ、これでハワイ日記がランニング日記に変わること、間違いなし。

やっぱり禁酒かなぁ・・・と再度思ってみるけど、やっぱり無理。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

初の駅伝@神宮外苑EKIDEN

続いて、10月18日(日)「神宮外苑EKIDEN 20K」に出場しました。
4人で約5キロずつを担当し、たすきで繋ぐという駅伝。

この日も快晴sunsun
いすみの時もそうですが、前日は雨だったりするのに。。。
晴男が集まっているようです、確かに皇居ランもほぼ雨に降られたことがない。

スタート前にシューズが壊れるハプニングがあったものの、新しいモデルを試走させてくれるというサービスがあり、無事にスタート。
第一走者として、国立競技場からスタートしました。
ひとり5キロの場合、みなさん飛ばすんですよね。
とはいえ、いすみのハーフも5キロまでは飛ばせたので、こちらも気合いが入りました。
しかし、やはり暑い。お天道様の下はきついです、ほんと。
国立競技場内の体感温度が30度近いと放送が入っていたし、いわゆる脱水症状でフラフラになっているランナーを何人か見ました。

結果・・・男女混合974チーム中、80位!
第一走者から第三走者まで23分台、そしてアンカーの我がチームのエースが19分台sign01

帰りはみんなで昔ながらの銭湯に寄って、焼肉食べに行きましたgood
もちろんカロリー消費より、摂取がかなり多かったですけど、気持ちよかった!

| | Comments (0) | TrackBack (0)